キダサトコ つむじ

<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧




年末までのスケジュール

バイトを辞めたと共に、

誕生日を向かえた頃から

憧れの地での出店が決まり。

それから、

あれよ。あれよと。

色んな事が動きだし。

びっくりしています。

ありがたい事です。

真面目に、

地味に

頑張って行きたいです。

お誘い頂いた皆さま。

ありがとうございます。

そして、あちこちで

お声掛してくだる皆さま。

色んな地で

お会い出来る事嬉しく思います。

直接器をお渡しできるのは

作る者にとっては

とても嬉しいものです。

あちらこちらで見かけたら、

是非、お声かけ下さい。


10月12日 いわき中央公園 パークフェス
13日 小名浜ほったてフロンティア
18・19日緑地帯公園(ギャラリー界隈、
レストランキタオ下の公園)にて
街中コンサート出店
11月1日~4日益子陶器市
6日~9日ギャラリー木もれび
思い出をつなぐ作品展参加
16日やびな市(多分!)
11月24日…。イベント名まだわからず。
いわき市高久での、クラフト系イベント参加
12月6日~21迄ギャラリー和ずくりや(植田)にて
野口孝寛氏と二人展
12月20日~1月15迄楽市楽座参加(ギャラリー界隈)

e0297920_9572517.jpg
陶と音の様子
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-30 09:37 | お知らせ | Trackback

思う。

私達は

陶芸をしています。

時間で働き、お金を得るのとは違います。

なので、

理解してくださるかたもいますが、

なかなか理解出来ない人もいる。

私の親も農業だし、

私には染みついてるけど、

今の人には難しいのかな。

今回陶と音を企画するに

私達はイベントをやりたいとか、

そう言う訳じゃありません。

とても素敵な人がいて、

とても素敵な場所があって、

じゃあ、一緒に何か出来たら嬉しい。

そんな感じなんです。

売りたい!とか、イベントわーい楽しい!

お祭りやったー!みたいな

そんな感じでも、なく。

なので、フェスとかの名前でなく。

陶と音。

なのです。

じっくり、音と空気をたのしんでもらいたい。

そこにある景色や色々な方の作品の放つ空気。

それを感じて頂きたいのです。

じっくり、と。

この陶と音をやるには、

私達がしっかりと陶芸という仕事をしている上で出来ます。

イベント目的で作る。

をしていると

質は落ちると思う。

自分の求める何かを崩さず

求めていく。

私は気持ちが弱いから

流れてしまわないようにするだけで精一杯な事もある。

川の流れに逆らいながら歩く。

そんな感じなのです。

そう言う意識をもちながら、

ものをつくる。

作ると言う作業は

また、

時間が

かかるのです。

陶芸もまた、時間のかかる作業です。

物を作るのは

パッとやってすぐ出来るものではないのです。

時間働けば、お金をもらえる。

そう言う方の中には理解されない事が多い。

私達はそれはなかなか考えにくい。

簡単に物事を決めて

物を言われることは

とても悲しくおもいます。

今回とても素敵な人達が来てくれたのは、

先生がとても信頼され

キチンと仕事をしているからだとおもいます。

変な仕事をすると

素敵な人達は来なくなる。

なので、意識をしっかりともって仕事をする。

先生はブレたりすることはありません。

それは色々勉強したり、

陶と音で展示のしてあるものを選ぶ目を持っているから。

逆に。

私はブレないようにする。

私は多分意識が弱いのだろう。

そこに立つ事が精一杯だったりする。

もっと強く。

ならなくては、

そのためには、

色々見たり、感じ、勉強しなくてはならない。

自分の未熟さを私は知ってる。

なので、

陶と音。

お祭り騒ぎのようにはしたくありません。

続けて行きたい。

そう思います。

じっくり、ゆっくりと。

私達も、出演者も、お客さんも、

じっくり、ゆっくり、

そして、

じんわり、

よかったぁ~と思い返してもらえるような。

そんな、陶と音に、していきたいです。

陶と音に、時間を下さりありがとうございます。

展示はじっくり、1日まで

どうぞ、よろしく。

未熟な私ですが、

どうぞ、よろしくお願いします。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-29 05:19 | Trackback

陶と音 音

今回の陶と音の音。

凄くのんびりで

とても良かった。

人が多くはなかったけど。

なんだか、

良かったと思う。

こんなliveもあってもいいなぁと

おもいます。
e0297920_5175624.jpg

[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-29 05:18 | 陶と音 | Trackback

陶と音 いよいよ❗

e0297920_21583776.jpg


いよいよ。

明日。

陶と音。

音。

無事。

ノベルティ器50個も焼上がり。

明日も

段取りの悪い私達は

土壇場するでしょう。

ありがたい事に。

友達から

手伝うよ!の声。

感謝。

感謝。

陶と音 明日です。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-26 21:58 | 陶と音 | Trackback

陶と音 陶

e0297920_7145739.jpg

e0297920_73128.jpg


陶と音 陶
主催の野口孝寛
皆さまを迎え入れられるよう。
頑張ってます。

とても素敵な展示室。
野口氏の素晴らしいコレクションの数々。
是非!皆さまに見てもらいたくて、
この陶と音がはじまりました。
e0297920_772844.jpg

チラシに載せたこのこ。
絵だと思っている方も多かった。
でも、実は盾なのです。
こういう物をみているから。

なんだか、妙に生っぽい。
迫力のある
マグネット、シーサーが出来るのかしら。
なかなか目にすることがないような物ばかり。

先日このような展覧会をみたが。
先生のやつの方がいいやつじゃない!?
と。
目利きの先生です。

陶と音野口氏の展示は27日からあります。

どうぞ、ご来場下さい。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-25 07:01 | 陶と音 | Trackback

陶と音 のはじまり。

陶と音はopen12時
livestartが15時~。です。

e0297920_12464735.jpg

山の景色や

窯場など

何かしなくちゃいけないより

何もしない。

ただ。

景色をみる。

おしゃべりをする。

美味しいのをたべる。

何もしないを楽しんでみたら

いいんじゃない。

どうぞ、

ごゆっくり

おくつろぎ

下さい。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-24 12:44 | 陶と音 | Trackback

陶と音 音

さっちゃん

先日紹介しましたが
再び。
e0297920_9364935.jpg


私はジャンベをかっこよく叩いてるイメージ。

歌を歌うのは知っていたけど。

ジャンベのイメージがとにかく強かった。

歌をじっくり聞いたのは

多分去年の満月祭

原発で避難を余儀なくされたり、

放射線の問題

色々あるあの場で

自然は変わらなくある。

受けて止めてくれる。

自然に感動して涙しているさっちゃん。

私も、獏にいくと

そんな気持ちになるので、

そんな、言葉を言ってくれたような気がして

嬉しかった。

ちょうどそのころは妊婦さんの頃

そして、また、

獏で

歌をきいた。

私は土に近いものが何となく好き。

失礼なのかも知れないけど。

さっちゃん。の歌声は

優しくって、力強くって。

土に近いきがした。



息子さんを見つめる目の優しいこと。

ぜひ、

さっちゃんに会いに来てください。

何とも優しくって、力強い、エネルギーに溢れた歌を

聞いて欲しいです。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-24 12:05 | 陶と音 | Trackback

陶芸は難しい。

そう、

1つ1つに

終わりがないから。

私はよくつまずく。

浅い考えの私ですら。

つまずく。

よく、奥が深いとか言うし、言いたくないけど。

そういう事なんだなと。

思う。

形1つ、

それについて

あーでもない。

コーデもない。

悩む。

これで良いってのは絶対にない。

これで良いと、思っても

やはり、

何かしらあるはず。

完璧ってのは

ないんだから。

完璧と思ってしまったら

終わってしまうんでないか?

絵付けも、悩む。

慣れになってないか。

そして、

いろんな人のをみる。、

そして、自分のダメさを、理解しつつ。

良いものをみて。

反省する。

自分はつまらない人間だと。

フット。、思う。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-23 00:10 | Trackback

陶と音 音

陶と音 音
e0297920_22574441.jpg


木村洋一くん。

あのね。

こんな写真のような子でもあり、

でも、違うようでもあり(笑)

素敵な青年(笑)です。

なぜ。この写真なのか。。。。

ハングドラムという楽器を叩く彼。

この写真の子とは

別人の様です。

この不思議な、音色の楽器。

とても心地よいです。

まるで、

木村くん。みたい。

変な表現?

聞いてみる?

YouTubeに彼の動画があります。

この音。

生で聞いてみたい。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-22 22:56 | 陶と音 | Trackback

陶と音 音と陶

e0297920_7525758.jpg

陶と音 の音は27日です。

27日のみ入場料がかかります。

やはり、

陶と音のイベントらしく

何かしたい!

と。

思いつき。

よし!

器付だ!と

興奮し、思いつき!

張り切って器付だ!としました。

なので、入場料1500円でライブも聞けるし、

器も貰える!

そして、

今。

自分の無計画さにあきれ。

必死で陶と音の器を作ってる。

そんな訳です。

先着50名様。です。
(そんなに来るか❗(笑))


28日~1日までの展示は無料でご覧になれます。

どうぞ、お気軽に

ご来場下さい。
[PR]



by satoko-bon2 | 2014-09-22 07:52 | 陶と音 | Trackback

福島県いわき市で陶器のもの作ってます。どうぶつ。だるま、こけしなどを作ります。多肉植物、古いもの、ビールが好き。
by キダサトコ
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

> g_yoyoさん ..
by satoko-bon2 at 16:10
こんにちは、以前銀河のほ..
by はなわ at 18:24
こんにちは! おおかみ..
by g_yoyo at 11:16
えへへ(о´∀`о)
by satoko-bon2 at 20:32
知ってますー!もう、ドン..
by satoko-bon2 at 20:28
『乙嫁語り』という漫画は..
by g_yoyo at 10:41
本当に可愛らしい!このこ..
by g_yoyo at 11:13
嬉しいです㈴..
by satoko-bon2 at 20:00
ご紹介ありがとうございま..
by g_yoyo at 11:54
ありがとうございます^ ..
by satoko-bon2 at 21:29

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

益子陶器市!
at 2017-04-27 18:25
益子陶器市 4月29日から..
at 2017-04-26 12:49
ギャラリーテン カップ大集合
at 2017-04-26 12:45
鶴岡クラフトありがとうござい..
at 2017-04-23 23:08
鶴岡です。
at 2017-04-23 04:16

外部リンク

ファン

ブログジャンル